ノートパソコン来る

2020年3月31日(火)晴れ時々曇り

いい天気になった。

真っ白な花がキレイな向かいのオオシマザクラ、

コトラトラ前のサクラ並木も5分咲きになった。

昨夜の続き、パッキング。

夕方、Mくんからのお土産と、昨日注文したノートパソコンが送られてきた。

東京は新型コロナウイルスの感染者が増え続けてるが大丈夫かなぁ。

昨日注文で今日来たノートパソコン、さっそく会計システムとセキュリティソフトをインストール。

メインのデスクトップは今日も起動にあずった。

当面このノートパソコンがメインのパソコンになりそうだ。

今日も真夜中の解体となった、現在4時半おやすみなさい💤

解体処理

2920年3月30日(月)曇り

風が冷たい朝、愛さんの草むら禁止令でラッコ園お散歩はお預けです。

今日も朝からパソコンが立ち上がらない。

中古のノートパソコンを買うことにした。

イノシシの解体処理始める。

皮剥き2時間かかった。

この後一服、日にちがかわって4時に何とかすべてを冷蔵庫に保管。

とうとう捕まえる

2020年3月29日(日)晴れ

朝、メインのパソコンが立ち上がらず、

先日から時々起動しなかったりしてたが、今日は電源を入れ直してもウンともスンとも言わない。

そのうち裏面のリセットボタンらしきを押したりしてたらなんとか起動。

ノートパソコンも調子悪いし、早めに新しいのをチョイスしなければ!

ご近所のサクラが見ごろになってきた。

新型コロナウイルスのおかげで、花見も何もかも全て自粛、AIが進化して生き残れるのはロボット社会なのかも知れない。

散歩から帰ると愛さんが居ない、外を見ると愛さんがイングリッシュガーデンの草抜きをやってた。

草花が芽吹き出して、放って置いたイングリッシュガーデンの再開をやり出したようだ。

ミンサーのブレード3mm穴が届いた。

市販のミンチはどうもこのくらいで下ろしてるようだ。

お昼の弁当を買ってはこ罠のチェックに行くと、いつもトレールカメラに映ってた丸々太って美味しそうなイノシシが罠の中で鎮座してるではないか!

ソロ〜っと引き返し、慌てて昼食を済ませ、準備をして再度現場へ、

止め刺しは、通常眉間へ1、2発で倒れるが、何発撃ち込んでも倒れない。

やっと15発目で倒れたがまだ息がある。

ノドを切って血抜きするがまだ息が止まらない。

車にロープをかけて柵から引き出すが、まだ立ち上がろうとして坂を転げ、再度ノドを切りやっと失血死した。

イノシシの生命力に今さらながら驚いた。また今回これまでなく一番恐怖を味わう事になった。

キレイに洗浄してバックホーにて移動、今回とても重くて移動も大変だった。

こんな時、いろんな道具などに感謝する。

おかげで懸吊も楽にでき、無事解体へ。

食肉にするにあたり内臓など健康体であるかチェックして記録、

体重は推定だけど70kgほど、メスで腹を割ると胎児らしきものが6体、

各々の子宮に収まっていた。人間のやることはヒドいもんだと思いつつ内臓をチェック、

今日は内臓、頭部をバラしてタイムアウト。

明日1日かけて解体処理予定だが、大変な作業になりそうだ。

持ち帰ったトレールカメラの映像をチェック、

27日夜に親と子3頭で来てた。

翌日28日の夜10時半ごろ罠が閉まり捕獲となってた。

すごく用心深いイノシシだった、約半年ずっとカメラに映ってた映像を観ながら捕獲のチャンスを待ってた。

おそらくハンターの気持ちは皆同じなんだろう、目的の動物との知恵比べ、罠を使える人間の方が優位でもなかなか捕らえることができない。

捕らえられないほどに、捕獲した時の気持ちは正直嬉しい。

命を頂く、止め刺し、解体、文字では簡単だけど何か神聖な気持ちになる。

昔の人々は素手でやってたと思うと尚更。

このありがたい自然に感謝しつつ、命を頂きます。

イノシシのミンチ肉

2020年3月28日(土)雨

雨でお散歩中止、

ゴンちゃん退屈してます。

雑誌「小屋」が送られてくる。

昨年10月発売のKOYALIFEの記事+α、大きさがちょっと小さいA4版でうちのゲストハウスも載っている。

昨日のミンチ肉をひとサイズ細かく引き直し、

ハーブ系塩コショウ、砂糖、白ワインを加えて味見、

いわゆるハンバーグ、脂が少なかったのかサッパリした味。

愛さんにも豚ミンチに代えて使ってもらう。

肉に関してはいつものミートソースに比べシンプルな味。

ソース自体はいつもの味で、いただいたミートスパは普通に美味しい。

ソーセージ用のケーシング、羊の腸が送られてきた。

腸詰はまた明日やってみよう。

ミンサーが来る

2020年3月27日(金)雨時々曇り

昨夜から降り続く雨、

雨の中の散歩後、ゴンちゃん洗ってやりました。

自分で乾かせぃ!フカフカゴン太に変身しました。

業務用ミンサーを買いました。

もっと小さいと思ってたら、けっこう大きいし、重い。

箱から出して仕様書を確認したら20kgあるんだと書いてた。

さっそく使ってみた。

あっという間に出てくるのがすばらしい。

営業許可下りる

2020年3月26日(木)晴れ

いい天気が続く、これで新コロナウイルス流行がなければいい年になってるのだろう。

ま、毎日元気なゴン太と散歩ができ感謝!

あいかわらずなんとか草むらに入りたいゴン太、

支部長がカワウ駆除の礼金を持ってきた。

来年度も駆除活動をお願いされた。

午後から許可申請していた食肉販売業と食肉販売業の確認に保健所の担当者が来所。

指摘されてた床の防水強化をチェック、水質検査も、

塩素濃度を計測、1以下で問題なし。

今日付けで営業許可となった。

安全衛生的な解体方法、流通についての指針ガイドライン資料もいただいた。

飼育された牛や豚とは違う、自然の脅威にさらされて育った鳥獣なので個体一つ一つのチェックが大事、その具体的な見分け方を写真でつづったカラーアトラスは参考になる。

気になってた柑橘類の剪定、

殺処分後12日目の熟成モモ肉をさばいた。

ゴンちゃん用に味付けなしでソテー、赤身の部分が柔らかく、脂身の甘味もあって味もまろやか。

味付けなしで美味しいのは脂ののったこの時期だけだろう、ほんと自然の幸に感謝!

はこ罠作動

2020年3月25日(水)晴れ

いい天気が続く、

どうしても草むらに入りたいゴン太。

はこ罠を見に行くとトリガーが外れていた。

帰ってトレールカメラを見ると閉まった柵の隙間からタヌキが出て行く。

いつも映ってる美味しそうなイノシシ、

身体全体が柵の中に入った映像が映ってた!もう少しだ!

明日は食肉処理業&食肉販売業の営業許可が下りる(^^)、開業第1号になるかも!

昨日冷蔵庫で血抜きしていたモモ肉を味噌漬けにしてみた。

筋や筋肉の膜が多くて硬いモモ肉だが、発酵菌で柔らかくなるのと、うまみが出るのを期待。

奨励金申請

2020年3月24日(火)晴れ

ここ数ヶ月半径100m圏内だったお散歩、何を思ったのか以前のお散歩コースへ。

写真の場所に大きなサクラの木があったが宅地化されてあの見事なサクラが観れなくなった。

ラッコ邸新築時にお世話になったシロアリ駆除のコダマシロアリさん、10年を過ぎての点検に来てくれた。

特に異常なしで安心、ラッコ邸15年目には大規模修繕予定、その時点で予防をお願いした。

昨日獲ったイノシシの奨励金申請に行ってきた。

腕章をいただきました。

昨日解体冷蔵庫で血抜きしてた肉をパッキング。

イノシシかかる

2020年3月23日(月)晴れ

青空のいい天気、ヤマザクラが咲き始めた。

お昼はお花見御

はたけ仕事の前にはこ罠を見に行くと

20kgほどのイノシシ、小さいけれど食肉へ変身。

ジムニーの異音修理

2020年3月22日(日)曇り

草むらに入るな!との愛さん指令で、

ゴン太が原因で皮膚に湿疹ができるそうな。

新型コロナウイルスで問い合わせ予約激減の中、海の上で感染はしないだろうと、お子さん連れのご家族グループで瀬戸大橋観光クルージングでした。

新型コロナ感染早く終息して欲しいもんだ。

ジムニーから異音がしてた原因、リアの予備タイヤを取り付けてるリアのドアにひび割れ。

タイヤを外し洗車、

ひび割れ部分、

塗料を削って溶接、イモ溶接、穴開きになったが割部分は引っ付いた。

ホルダー金具を塗装して取り付け、

予備タイヤを元どおり取り付けて修理完了!