ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ジビエの看板

2020年5月26日(火)曇りのち雨

倉庫整理で出てきた電気焼肉器、

と、まな板、

両方ともこれから使えそう。

午後から雨、

伐採したウメの枝を焼却。

看板のデザインを考える。

衣がえ

2020年5月25日(月)曇り

昨日注文のあった肉を配達、

今回3回目の購入、ありがたいかなイノシシ肉を大変気に入ってくれていて、今回もいろんな料理に使いたいって言ってた。

帰りにしまむらでシャツと靴下を買った。衣類の購入は年に2、3回のこと、気温が急に上がったことと、着てるシャツのエリがすり切れてきたことで、止むなくってところ。

冷凍庫内もスカスカ、新しいイノシシが望まれるところ、罠も見回ったがまったく足跡もなく、エサを食べた形跡もない。

帰ると、ちょうどナイスタウンを観て、というお客さんが来た。

聞くとご夫婦で散髪屋をやってるとのこと、思わずうちも両親が散髪屋だったことを話したりで、久しぶりに懐かしい話しができた。

ありがとうございました。

昨日収穫したアオウメを知人に送る。

半袖シャツも出したりでプチ衣がえ、

買ったシャツ、

イカリとイルカのプリントシャツはチャイナ、モスグリーンのは、しまむらオリジナルでカンボジア製、こちらはUV加工やサラッとした生地で速乾性に優れてるらしい。

カンボジアといえば、アンコールワット遺跡や、内戦からのカンボジア難民をイメージするが、経済発展国になってきてるんやな。

最近の若者は手が長くて、シャツの袖も長いんで七分袖をチョイス、これなら腕まくりせず着られておっさんのお気に入り。

ウメの収穫

2020年5月24日(日)晴れ

今日もいい天気でスタート。

スライス、ミンチ肉の大口注文が入って、大きめのブロック肉をチョイスして半解凍。

解凍してる間にアオウメの収穫。

残念ながら毎年収穫量が減ってきてる。

スライサー、ミンサーを稼働して精肉作業。

ボチボチ、イノシシの入荷がないと冷凍庫が空になる。

我に幸あれ!と祈る。

ほぼ完売

2020年5月23日(土)晴れ

最近ハトの姿を近くでよく見ると思ってたら、すぐ横の木の奥の方に巣を作っていた。

今日もシシ肉がよく売れた。

海でお世話になっている知人ございますお友達と一緒に来てくれて、しばしデッキでコーヒータイム。

その他、昨日大量に買ってくれた方、すべてその夜ご家族で食べたそうで、今日も大量に買って頂いたり、

ナイスタウンを観たと言って、自転車をこいで来てくれた方など、

嬉しいことです。おかげで早くもほぼ完売状態。

罠の見回りで、近くにイノシシと思われる掘った形跡があり、

少し期待できるかな。

シシ肉がおいしいぞ

2020年5月22日(金)晴れ

スライスの端切れを焼こうと手に取る。

今回特に部位によって赤身の色が違うのが分かる。

ロース、バラなど脂の多い部分はピンク、ネック、カタやモモはブラウン、硬さや味も少しづつ違う。

色の濃い赤身を分けて、まずはゴン太用に、

おっさん用にはタマネギの上に脂身のついたピンク肉、

で、お昼は焼きそばで、シシ肉毎日食べても飽きへんなあ。

ジョイで単管4mを5本調達、

ジョイまで4kmほどやけど、なんか久しぶりに遠出をしたように感じる。

今日はスライス肉2.5kgの予約をしてくれてたリピーターの方が娘さんと一緒に来て、追加でスライス肉2kgほどを買ってくれた。

普段は肉を食べない娘さんが、イノシシ肉はパクパク食べるんだそうで、新しい肉が入ったらまた買いに来ます、と言って帰った。

おかげさまで3日前に解体した肉はあと少しになった、お客さんの笑顔で頑張れる。