海洋散骨

2019年7月9日(火)雨のち曇り

夜から降り続いた雨は朝お散歩時間になって止んだ。

天気予報も数時間でコロコロ変わり、傘マークだった予報は次第に雲マークになっていった。

海洋散骨のお手伝いで宇野港へ、尾道から来られた遺族の方々を乗せて散骨へ。

近くでガンツウが停泊。

お客さまと同じ尾道の船、次回のお参りはこの船で、なんて話も聞こえた。

風雨の予報も出ていたが海は穏やか、空は晴れ間も見えるほどで、お陰で無事に散骨も終わりみなさん喜んでいました。

昨日頂いたエダマメをちぎり、愛さんが茹でて冷凍保存。

Kさんから魚を頂く。

さっそく刺身でいただきました。

頂き物オンパレード、サンクスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です