瀬戸大橋観光クルージング

2019年4月25日(木)曇りのち晴れ

海上はうっすらと春霞がかかってます。

今日は徳島県から社員旅行で来られる方々を瀬戸大橋方面へご案内します。

お客さんは地質関係のお仕事をされてるってことで、興味があるだろうと小与島へご案内、

仕事柄日頃見慣れた景色だったかも知れません。

廃墟のホテルはチョットびっくりのご様子。

徳島にも鳴門大橋があるんですが、いろんな形の瀬戸大橋には興味があったようです。

カモメも楽しんで頂けました。

そして食事場所の六口島へ、

ちょうど笠岡渡船のK船長と初顔合わせ、仕事上でいろいろとメール交換してたのですが、リアルに会うのは初めて、気さくな人で笠岡諸島の情報など、これからもよろしく!です。

象岩亭へ、

いけすには美味しそうな魚介類が!

コブダイちゃんはご主人のペットで食べないそうです。頭のたんこぶは触るとプヨプヨしてます。

夕食は小豆島で豪華な食事って事で、ここでは軽くお刺身定食など、

他にお客さんも居なく、島は貸し切り状態、ゆったりと楽しんで頂けました。

帰りにコースは六口島から直島、

男木島灯台を経由、

高松港へ、5時間のクルージングと島旅喜んで頂けたようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です