お墓参り

2020年8月12日(水)晴れ

病院へ先日の特定健診結果を聞きに行った。

食い過ぎ、飲み過ぎが気になってたが、全て良好。

中性脂肪に至っては、200あったのが70に減ってる。

DHAサプリメントのおかげか、はたまたイノシシ肉のおかげか、食べたらすぐ寝たり、毎日飲んだりしてる割には、自分でも驚きの結果。

前立腺も昨年の7.45から6.89に下がってる。

昨年の中央病院での生検結果では10を超えたらもう一度生検ってことになってた。

お昼を過ぎてお墓参りへ、

いい天気だ。

目指すは山下うどん。

やっぱり美味しい!お墓参りの楽しみやなあ。

県外車もまばら、

いつもの産直でお花を買ってお寺へ、

山門が足場も外れキレイになってた。

暑い!父もおじいちゃんの葬式も8月のこの暑さだったのが思い出される。

あの時もセミの鳴き声が響いてた。

帰り、疲れがピーク、眠気に負けて途中5分ほど車を止めて熟睡、目が覚めるとココどこ状態だった。

両親やご先祖さまに頂いた健康な体、いつも天国で見守ってくれてありがとう。

メスイノシシ入荷

2020年8月11日(火)晴れ一時雷雨

朝6時半に猟友会のYさんから電話で、メスイノシシ70kgがかかってるとの連絡。

70kgは処理が大変と思いながらいただきに行く。

場所は八栗寺の参道沿い、

参道入口から400mほどの道沿いにある谷川、

すでに血抜きもして道路沿いまで引き上げてくれていた。

さっそく持ち帰り解体作業にかかる。

重さは57kgだった。

お昼までに皮剥ぎが終わり、やれやれ、

キレイに血抜きしてくれてたおかげで肉質は最高にいい。

この時期にしては脂もそこそこについてる。

外に出ると急な雷雨、帰ると洗濯物もびしょ濡れ。

お客さんが来たり、昨日の疲れもあってダラダラ、

夕食を食べて脱骨精肉にかかる。

作業が終わったのは早朝4時だった。

久しぶりの犬島クルーズ

2020年8月10日(月)曇り一時雨

心配してた台風5号の影響はほとんどなくクルージング日より、

久しぶりの犬島です。

閑散としてて、小さな島本来の雰囲気も満喫しつつ島巡り、

カモメポイントも運良く成功。

直島はタクシーで周られて、タクシーの方の案内にすごく喜んでおられた。

本村港から夕立のような雨になる。

高松港付近では虹。

夜、お客さん宿泊先の夕食に呼んでいただいた。

出張シェフによるコース料理はとっても素晴らしく美味しい料理だった。

船の掃除

2020年8月9日(日)晴れ

冷蔵庫に残しておいたモモ肉をミンチに、

200gのが11袋できる。

午後から船の点検へ、しばらく乗ってなかったらホコリで汚れてる。

雨も降らなかったからなあ。

キレイに掃除してやった。

台風5号が発生、明日四国へ最接近するらしいが、香川にはあまり影響なさそう。

余しておいた肉をゴン太用に炒めて、残りを喰らうおっさん。

三連休初日

2020年8月8日(土)晴れ

午前中バタバタとジビエのお客さん、ご家族親戚共々連れられてやってきた。

みなさんご家族で焼肉をされるよう。

三連休とその後お盆休みでBBQなどを楽しむらしい。

予定のパッキング作業は午後からとなる。

スライサーを使わず包丁カット、焼肉用の肉にしてパッキングも作った。

スペアリブが美味しい!

2020年8月6日(金)晴れ

ラッコ邸西のドアにぶつかったらしきメジロが落ちてた。

年に一度は窓にぶつかったと思われる小鳥が落ちてたり。

メガネを取りに行った帰り、遅い昼食。

13時半を過ぎるとうどんが安くなったりコーヒーサービスがあったり、その上お客さんもまばらで三密回避もできるし、いいことだらけ。

メガネは、以前のジョンレノンモデルに入れてたプラスチックレンズをガラスに交換したのだ。

どちらかと言えば、ジョンの丸メガネが似合う、おっさん。

暑くて外で作業する気にもなれない。

作業場のエアコンをかけて内業。

プリンターが入ったおかげで、ここでも仕事ができる快適さ、

昨日のイノシシ、オスの臭みと解体時気になった血抜き不足、この時期のスペアリブの味を確認のため炒めてみた。

そんなに臭みもなく、美味しい。

夏場の肉は骨付きの焼肉用にするのがよさそう。

オスイノシシ35kg入荷

2020年8月6日(木)晴れ

広島の原爆投下から75年目の今朝、サラリーマン時代は通勤途中で慰霊祭の中継をラジオで聴いてたことを思い出す。

今年は閑散とした会場だった模様、テレビの中継を見ながらゲストハウスでいっしょに黙とうした。

朝食後、トイレに入ってるとOくんからイノシシ(罠に)入ったよ、と連絡あり。

準備をして20kmほど離れた西山崎の現場へ、

持ち帰ったのはオスのイノシシ35kg、

予定変更で解体、冷蔵庫へ保存、

途中、ヨット仲間のHさんの差し入れがあって、なんとおちょこで呑むと美味しいお酒、

おちょこ、って「お猪口」って書くのを初めて知りました。

なるほど、何十年ぶりかのおちょこ呑み、懐かしさもあって酔ってそのまま寝てしまった。

残りのパッキング

2020年8月5日(水)曇りのち晴れ

午後からメスイノシシ26kg、残りのパッキング。

モモ肉は細かく切ってラードを加えてミンチにしようとしたが、

あまりにもやわらかく、もったいないのですべてパッキング。

30kg以下のイノシシ肉は柔らかい、ってことを学んだ。

夕食はゴーヤ消費活動、1本半とイノシシラード肉、ナスビも一緒に炒める。

オクラ、キュウリ、トマトをトッピング。

さすがにちょっとだけ残った。けどほぼ完食。

工夫しだいで頑張れる。し、体にも良い!

看板の柱

2020年8月4日(火)曇りのち晴れ

昨日の基礎に柱を立てるが、

イメージ通りいかない。

お寺さんから行事の案内がきた。

年末には山門の完成法要も、

ゴーヤがたくさん、どうやって減らすか悩む、

脂多めのイノシシ肉でチャンプル、

口の中で溶けるように柔らかくなって、一本はいけそう。

看板の基礎

2020年8月3日(月)晴れ

草刈り、気になってたところがほぼ終了、

これで一旦休憩ですな。

看板の基礎作り。

80cmほど打ち込んでコンクリートを詰める。

午後からは暑くて外の作業はできず。

作業場にプリンターが付いた。

ワイヤレス接続のセッテングに四苦八苦、なんとかスマホとノートパソコンからプリントができるようになった。

冷蔵庫保管してた肉のパッキング。

ラムチョップならぬシシチョップ、なかなかいい感じでできた。

残りは明日。