ヘリをチャーターして!

2023年1月8日(日)晴れ

今日もいい天気、

頂いてた柿が熟してトロトロ、これはコレで美味しい!

食べ物は腐る直前が一番美味いの典型!

ポテチやら、最近おっさんが食べてる物を欲しがる。

何でも食え!すべて自己責任。野生の動物は腐った臭いに寄ってくる。

ミツバチの死骸を掃除、天気がいいと数匹出入りはしてるがほとんど空っぽ、女王蜂が居れば何とか子孫が継承されていくが、わずかでも期待したい。

3セットを追加出品、

夕方までに1セットが売れる。

お昼はどん兵衛うどん、あと乗せ天ぷらが旨い。

残ってたスネとヒレをパッキング。

少し痛んでるスネ肉を調理、

圧力釜で煮るととろけるように柔らかくなる。

頂いたナンキンの煮物に添えて夕食。

日々のありふれた生活に満足してるワタシとは違った人たちの話し、

インバウンド需要がボチボチ増えてきてる。

海外富裕層を案内してるD氏からヘリをチャーターしたいとメッセンジャーで連絡してきた。

それも来週末、長野県の白馬から高松、高松から瀬戸内海の百島、6人搭乗、で四国航空へ訊いてみたが、ちょうど6人が乗れる大型ヘリが点検中で2月でないと運行できない。

また空港から空港以外の離発着は申請が必要で許可に2週間はかかるとのこと、

自家用ジェットで来日する方々相手のD氏、ワガママな富裕層が多いと悔やんでたが、いろいろ話しを聞いてると我々社会とはまったく違う別社会に住む人たちだと言うことがよく分かる。

そんな話しがおもしろくてお付き合いさせてもらってるD氏、さてどう対応するのか楽しみ。

自然は厳しい

2022年12月20日(火)晴れのち曇り

早めに仕事に取り掛かろうと暗いうちに起床、昨日の夜朝ドラを見逃し配信で観ながらモーニング。

ミツバチ巣箱をチェック、死骸がたくさん散らばってる。

巣には数えるだけのミツバチ、どうも寒さで全滅してしまったようだ。

これからまだまだ寒さが厳しくなってくる。この時期にこれでは到底冬は越せない。残念ながら諦めるしかない。

春の分峰時期に期待しよう。おそらくハチミツが残ってると思うので時間が取れたら採集したい。

中断してたしゃぶしゃぶ用肉のスライスを再開、真空パック方式によって使用する袋が違う。

空気室全体を真空にするバキューム方式は透明の袋で12円/枚、空気を吸い出すシーラー方式の袋は片面がエンボス加工になっていて17円/枚、それぞれに長所短所があるが、今回バキューム方式でやってみて、両方の仕上がりを比べてみた。

やや時間がかかるが何とか使えそうで、シーラー式と比べ空気もしっかり抜けてる

裏面も透明なところも商品の状態がよく見えていいかもしれない。

1頭につき100〜200枚ほど使うので5円の違いは大きい。

売り切れの可能性もあるのでさっそく追加で400枚を注文。

時折、クロに癒されながらお仕事、

お昼は冷凍五目ラーメンにシシ肉たっぷりラーメン!

エサやりおばさん登場です。

休憩もそこそこに午後の部スライス作業開始!

なんとかポケマル出品用のスライス肉が完成!

お疲れさまディナーは立ち食い鍋、

食後休憩を挟んで、残りのブロック肉のパッキングと、ポケマル商品の袋詰め。

ひさしぶりのシンデレラタイム、よくがんばりました(^^)

人もネットもウイルス対策!

2022年12月17日(土)雨

雨模様の朝、

ミツバチたち、一歩も外へ出ず、10匹ほどの死骸、

エサは貯蔵してるハチミツで過ごしてるが、もう極小集団になってる。

この冬が越せると良いんだが、巣箱の中へ補給用の砂糖水を置いてやった。

午後の予定があって9時前スタート、残りの半身の脱骨にかかる。

前足、胴体、後足部分を切り分け、カタを処理したところで早めの昼メシ。

どん兵衛天ぷらそば、あと入れの天ぷらがスープを吸ったところをカリカリ食べるのがマイブーム。

休憩もそこそこに作業開始、カタロース、ロースの極上脂身、

お客さんの笑顔が想像できる(^^)

外は雨、あいつは寝床で丸くなってる。

あと1時間、予定通り行きそう。

14時過ぎに片付けまで終わらせて、予約してあった市役所での5回目ワクチン注射へ、

受付で体温計測やら書類確認を終えるとサッサと案内されてほぼ待つことなく希望してたファイザー製ワクチンの接種へ、

接種後15分待機で、30分もかからず終了。

念の為、寄ってみるがアウト!

Amazonで注文してた1テラバイトのUSB接続のSSD、12,200円3年保証でとってもコンパクト、お安くなったんでデータバックアップ用として購入。

さっそく大事なデータが詰まってるNASに接続、

バックアップをセット、

NASも1テラバイトのハードディスクを2枚ミラーリングにて使用、1枚が故障してもデータはもう1枚に残るシステム、今回これで2重のセーフティとなった訳で、ウイルスが入らない限り安心だ。

人もネットもウイルス対策!

夕食は鍋に脂身の箸切れを投入!

脂身、最高!です♪

芸は身を助ける

2022年12月2日(金)晴れ時々曇り

寒い朝になった。

フルパン大好きの芸達者なクロ、

二本足で立ってキャッチする芸を身につけた。

そう立って両手でキャッチ、口へ、

この芸のおかげでこいつは美味しいフルパンが食えるのだ。

だんだんと青空が広がって、陽が当たる場所に居ると心地よくなってくる。

ミツバチの巣箱点検、

エサがなくなってきたのと、寒さで外に出なくなって数が極端に減っていた。

あいかわらずオオスズメバチはやって来ているし。

お昼はモチ入りうどん、やっぱりコープの冷凍うどんが旨い。

昨日冷蔵庫で一次発酵させてたフルパンを焼く、

2次発酵1時間、その間昨日の続きサーバー会社のカスタマーセンターへメール転送の不具合について問い合わせ。

いろいろ調べると、2年ほど前にサーバーを新しくした時、古い方のサーバー契約の廃止ができてないことが分かる。

メールサーバーも2つ作動していた。

無駄な銭も使ってたもんだ。

2次発酵完了、焼きに入る。

その間、ポケマル出品や、

しゃぶしゃぶ用スライス肉の精肉。

あっという間に夕飯時、

ほったらかしていたフルパンに気がついたら15分の焼きが終わって3時間ほど窯の中、しっかり冷たくなっていた。

ま、こんがりキツネ2匹分の色に、真っ黒にならなかってよかった。

あわてて買い物へ、

今夜も買ってきた惣菜に炊きたて玄米、しゃぶしゃぶ肉の端切れで今夜も鍋、何を食べても美味しい!食べるために生きてるとも言えるかも。

明日朝は気温が2度まで下がる予報、モモさんもここへ来て初めての冬を過ごしたが、ネコは寒さに強いんだろうか?

オス27kg

2022年11月21日(月)曇りのち晴れ

3号はこ罠にイノシシ、冬毛で雌雄判別不可でも動きや周辺に漂う野獣臭からどうもオスのようだ。

とりあえず持ち帰る準備をして出直し。やはりオスだった。

35kgとみたがけっこう痩せてて実重量27kgだった。

背ロースだけでも取ろうと思ったが、脂身がほとんどない。

残念ながら商品価値が低く、埋設処分とした。

雨上がりでどろんこになった車をキレイに洗車。

天気も回復、心配してるミツバチたちもポカポカ陽気で元気に出てきた。

ダリアの葉っぱがオオスズメバチを寄せ付けないってんで愛さんが置いたのが効いたのか?

朝食抜きでお腹が空く、見逃し配信がありがたい、今朝の舞い上がれを確認しながら昨夜のおでんで雑炊、なかなか旨い。

今日の予定は完全に変更となってしまった。

以前通販で肉を買ってくれた方からリクエスト、通販は昨年8月から辞めてるが、年越し用とか自分の誕生日祝いに!とか文面から欲しいという気持ちが伝わってきて送ってあげることにした。

少し時間ができてバイクで出猟、残念ながらボーズだったが、キレイな夕焼けのプレゼントがあった。

昨夜の買い物で買って置いたのり弁が今夜の夕食。

白ごはんはやっぱり美味しい。

冷蔵庫に入れてあった肉が臭ってきたので煮込んで、あいつのエサにして、一部はおっさんのエサに。

冷凍庫がやって来る

2022年11月20日(日)曇り

今朝からバイクパトロール、散歩中ゴン太めっけ。

真冬の寒さはまだなくて朝日を浴びて暖かいモーニング、

このところこいつを慣れさせようと頑張ってる愛さん、

こいつのうんこ場を見つけたとのこと、手前のがネコが寄って来るというキャットミント、

その向こうにまとめてうんちをしてたらしい。

昨夕注文のあったイノシシ肉、

例年注文のある消防団の夜警用の注文もチョイス。

今夜用のおでんを煮込む。

昨日頂いたタケノコサトイモ、

愛さんが煮込んでお昼に食う、これがトロっと口の中でとろけて超旨い。

先月末に業務用冷凍庫を注文したら納期が年末か年始めになるってことから、冷凍ストッカーに切り替えて注文、

その配達の日に持って来たのが壊れてて返品、再度注文した冷凍ストッカーが配送中に傷が入ったとの連絡で再度送り直し、

やっとのことで本日到着。

今回は2名のメーカー直属の方が設置して、梱包類の回収までやってくれるという丁寧さ。

無事設置して電源を入れる。

実はこの冷凍ストッカーは、先に持ってきた冷凍ストッカーよりも2,000円ほど安くて、容量も20リッターほど大きく、出し入れもやりやすいタイプだったのだ。

それもキチンと設置までしてくれて。

けっきょく何だかんだあったが、結果ヨシとなった。

さっそくケースに入れてみる。

だいぶ入りそう。

ストッカーといえば、ゲストハウスに置いてあるのがライトが点かず放ったらかしてた、

やっと取り替えて中身が見えるようになった。

おっさんの贅沢、昔は安いウイスキーしか買わなかったが、この頃ちょっと高級なのを買い出した。

ジョニーウオーカーの黒ラベル12年物、通称ジョニグロ。

だいぶ先が見えてきたので旨い酒でも飲んで贅沢をしようって気になってきたのだ。

それでもちょっとでも安くって、特売日を狙って、

他店は特売日でも酒類は対象外だが、マルナカ系列はビール以外は特売対象なのだ。

主夫ならではの学習効果。

煮込んでたおでんで夕食、

しばらくおでん三昧になりそう。

あいつの食後の運動、何かを見つけたのか狙ってた。

今夜のダーウインが来た!はニホンミツバチ、

なるほど、オオスズメバチがひっきりなしに来るのは巣箱に臭いをつけて仲間を呼び寄せてるんだ。

賢いミツバチたちは、ダリアの葉っぱが臭いを消すことを知ってて切り取って巣箱に置くそうな、

うちのミツバチたち、残念ながらだんだんと数が減ってきた。

この冬が乗り越えられるか?

がんばれミツバチたち!

ハンターカブ復活

2011年11月19日(土)晴れ時々曇り

あいつの朝飯、残りダシ汁をかけると美味しいらしい。

おっさんはいつものモーニング、

朝日が気持ちいい。

頼まれていたお歳暮肉のチョイス、東京まで送料込み3,000円セット。

赤身の肉、しゃぶしゃぶ用も含めて、ってご要望でおっさん的にはベストチョイスと自負。

ちょい早めのランチタイム、

確かに後味さっぱり、残ったスープに昨日炊いた玄米ご飯を入れてカレー雑炊、けっこう満足。

昨日より増えてた。

これで元気になって欲しい!

あいかわらずオオスズメバチがやって来てる。

一番遠くに設置した4号はこ罠のパトロール兼エサの補給。

外のエサは無くなってた。期待のはこ罠だ!

銃の調整兼カモ猟へ、

まあまあのところまで中るようになってきた。

途中、ホンダスクエアからタイヤ交換ができたとの連絡で取りに行く。

パンクしたタイヤはチューブまで裂けてたとのことで、瞬間パンク修理剤も効かなかったらしい。

通常のパンクなら瞬間パンク修理剤は効くってことで、Amazonにお願い。

新しいタイヤはオフロード用でパンクしにくいヤツに交換。

10,230円なり。

ハンターカブ無事帰還!

ひと騒動したが、新しいタイヤに交換できたしこれでよかった。

あいつに夕飯をやってたら、以前猫パンチをくらったあのしっぽの長いクロネコに食われたらしい。

しつこく来るので、部屋に入れて夕食!

おっさんも一緒にシンプルなディナー。

解禁前日

2022年11月14日(月)晴れ

久しぶりに朝寝坊、目が覚めると7時40分、爆睡してた。

三姉妹が掛かった2号はこ罠を再セット。

ちょい遅いモーニング、愛さんが3個目のイチジクを持ってくる。

皮ごと食べられるイチジク、超旨です。

クロを懐かせようと好物フルパンをやる愛さん、

パタパタとやってきた線路パトロールのヘリ、屋島変電所への送電線は先月から順次塗装補修をやってて今は屋島線73号の塗装中。

残ってたキウイの収穫を愛さんにお願い、今年最後のキウイ収穫となった。

来年もうまく実がつきますように!

残ってたブロック肉のパッキングにかかる。

今回からパッキング資材を変えてみた。

ロールは10mが1,500円ほどしてたのを、45mのコスパがいいのに、

今回140枚ほど使った定型の袋も、少しお安い1424円なり

今回、捕獲したイノシシの重量73kgに対しこれまで24kgほどを処理、残りが4kgほど、計算すると食肉化率は1/3強、30〜40kgが解体作業がやりやすいが、

作業時間と処理重量からはこのクラスが効率が良い。ただ、取り扱い重量からは、80kgが限度かな。

今朝からミツバチ用の砂糖水を置いてたが数匹溺れていた。

何かいい方法はないか、キッチペーパーを置いて様子見。

腑に落ちない話、

市の農水課から依頼されてた駆除の許可証が送られてきたので開けてみると許可しょうの申請書が入ってる。

おかしいなあ、現地に来てた農水課の人は許可証はこちらで発行するって言ってたはず、同行してた猟友会長も聞いてるし、

農水課へ訊くと、発行は駆除する本人が依頼者からの依頼書をもらって申請しなければ発行できないとの一点張り。

なんで?、農水課からの駆除依頼なのに、、猟友会長からも言ってもらったがダメだって、腑に落ちないけど、許可がなければ駆除活動ができない。

ブツブツ言いながら許可申請書を作成、ついでに奨励金申請書も作成、

明日は待ちに待った狩猟解禁日なのに準備もできてない。ブツブツ。

今日も買物難民、でも美味しいイノシシ肉が幸せ!

シシ三姉妹

2022年11月13日(日)雨

予報通り朝から雨、車でのシシパトへ、

昨日据えたはこ罠にエサを入れてトリガーセット。

次のはこ罠を見ると扉が閉まってるが、遠くからよく分からず、近くへ行くとイノシシ3頭が掛かってる。

どうもメスらしき10kgほどのイノシシだった。

再度出直して雨の中止め刺し、写真撮影、

やはり3頭ともメス、3頭以上で全部メスは初めて、ジビエ店としてはこのまま大きくなってから、って思うが、、、

前回初めてこの大きさを皮付きで石窯焼きしたらすごく旨かったんで、3頭とも皮付き丸焼きでみなさんに提供したいが、そんな余裕もなく山中へ埋設処分。

これで畑への被害も減るだろう。

一連の駆除作業が終わったのはお昼前、朝から何にも食べてなく冷凍してあったのり弁をチン。

空腹時の食事がいかに旨いか!しっかり胃袋を満たしてくれた。

返品冷凍庫を取りに来たがまったく準備ができてなく、明日までに準備して上の駐車場に置いておくとの約束になる。

おっさんが壊した訳でもないのに、なんで返品の手伝いせないかんのや!、とブツブツ言いもって梱包して移動。

午後から幾分雨も止んで、まったく姿を見せないミツバチ巣箱を内見、

やはりミツバチが減ってる。

天井板を外して見るが、特に異常は見当たらない。

師匠に相談すると、おそらくオオスズメバチの飛来で外に出れず食糧が減ったことで死滅してるのだろうとのこと。

蜜の採集代わりに砂糖水を給餌するといいらしく、明日からやってみることにした。

師匠に訊いたら、ミツバチが溺れないように割り箸を浮かべておくといいとのこと。

買い物へ出ると駐車場で警察官が、どうも血らしき跡を片付け中、

反対側を見ると、前が相当へしゃげた車とパトカーが見える。

あんな駐車場で血がでるような事故とは、気をつけなければ!

肉用のバケットを100均で買って帰りいざ作業開始と思ってたところへ近所の客人、スライス作業をやむなく中断。

予定してことは何にもできなかった1日となる。

中国人の隣人から頂いた肉まんで夕食、

中身がジューシーなのを期待してたらアンコのように固まってた。

でも何か分からないが食べたことのある味が美味しい。

メス73kg!

2022年11月7日(月)晴れ

今日も平和な朝を迎えた。

と、思ってたら牛小屋のKさんからタヌキがかかったんで処分して!って連絡。

その後、10日前に罠を設置した原のSさんから「大きなイノシシが掛かっとる」との連絡でタヌキはキャンセルしてイノシシ処理に向かう。

で、でかい!

止め刺し、1発目倒れずなんとか2発目で倒れホッとする。

ラッキーかなメスです♪

クレーンの扱いにも慣れてきた。これがないと一人ではまったく無力。

帰って量ると、

70kg越えは、開業時に捕獲した80kg以来。

午前中かかって内臓抜きまで終了。

内臓にもびっしり脂が付いてて内臓を傷つけないよう大変だった。

お昼は1玉だけ残ってた冷凍うどんで、

巣箱を見ると、ミツバチが出ていない。

内見すると空っぽ?

巣に集まってるが、やはり数が少なそう。

オオスズメバチも増えてる。

しばらく様子見だな。

午後から15時半までかかって皮剥、

残渣処理に山へ入ると15kgほどのイノシシ兄弟2頭が横切る。

買い物をして夕飯、

ぶら下げてたイノシシを半身にして冷蔵庫へ、

背脂を見ると3cmほどあった。

すごいね。

なんとか一件落着です♪